Cooking Rebun

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cooking Rebun

北海道礼文島移住ライフハック

島の生活 / 食材 / 観光 / アクセス

礼文島のフェリー事情、東京から礼文島までのアクセス

礼文島基礎知識 礼文島生活 礼文島観光案内

f:id:hayato_kat:20170203085804j:plain

(写真は地蔵岩)

 

 こんにちは。地域おこし協力隊のはやとです。この記事では、離島である礼文島のフェリー事情、東京から礼文島までのアクセスについて紹介します(※2017年2月現在)。

 

目次

 

礼文島のフェリー事情

フェリーは、礼文島と外の世界をつなぐ唯一の交通機関です。10年ほど前は礼文空港があったらしいのですが、今は休港になっているため飛行機は飛んでいません。

ハートランドフェリーという会社が礼文島とお隣の利尻島、そして北海道の稚内を結んでいます。所要時間は礼文島利尻島間で45分、礼文島稚内間で約2時間です。このうち、島民が生活で主に使うのは礼文島稚内の方です。

観光客の多い夏は1日4便、冬の間は1日2便です。

 

礼文島稚内の時刻表:

www.heartlandferry.jp

 

フェリーは、波の高さによって欠航になったりします。冬などは結構欠航になります(笑)。欠航になるかどうかは当日までわかりません。

そのため特に冬の間は、島の外に何か用事があった場合、天気予報とにらめっこして、欠航しそうであれば早めに島を出ることがあります。大体波が4m以上だと欠航になると言われています(必ずそうなるとは限らない)。欠航になるとコンビニの棚から物が消えてしまい、島外からの宅配が届かなくなるあたりは、離島暮らしのデメリットですね。

 

東京から礼文島までのアクセス

普通、東京から礼文島へ行く場合、 

 

羽田空港HND) → 飛行機(約2時間) → 稚内空港(WKJ)→ 宗谷バス稚内のフェリーターミナル → フェリー(約2時間) → 礼文島香深のフェリーターミナル

 

になります。羽田から稚内までは直行便で2時間で着くのでかなり楽です。接続がうまくいけば半日ほどで東京から礼文島に着くことができます稚内空港新千歳空港を結ぶ便もあるので、全国の主要都市から1回の乗り継ぎで稚内まで行くことができます。

 

礼文島ホテルの予約

おわりに 

いかがでしたでしょうか。機会があれば、ぜひ一度礼文島を訪れてみてください。うになど、魅力的なものがたくさんありますよ。

 

この記事が気に入ったらシェアお願いします!