Cooking Rebun

Cooking Rebun

日本最北限・北海道礼文島暮らし

島の生活 / 食材・お店 / 観光案内 / アクセス

北海道礼文島のカフェ事情:「お休み処 談」

f:id:hayato_kat:20170208175537j:plain

(写真は船泊村「お休み処 談」のコーヒー(チョコ深ブレンド)とケーキ(ガトーバスク))

 

こんにちは。地域おこし協力隊のはやとです。私は都会にいた頃、カフェが本当に好きでした。学生の頃は、三田の授業をサボって麻布十番のカフェでボーっとコーヒーを飲みながら、わかりもしないくせに西田幾多郎の本などを読んでいたものです。

 

私の学生時代の思い出とカフェは切っても切り離せない関係にあります。

 

しかし、東京ならともかく、日本最北の有人離島・礼文島にカフェはあるのでしょうか。

この記事では、礼文島のカフェ事情を紹介します。

 

目次

 

礼文島にカフェってあるの?

結論から言うと、礼文島にカフェはあります。島の北側、船泊村にある「お休み処 談」です。元は理髪店をやっていたというマスターが作った店です。

 

「お休み処 談」

食べログURL : https://tabelog.com/hokkaido/A0109/A010906/1053365/

f:id:hayato_kat:20170208203109j:plain

 見ての通り、礼文島とは思えないほどオシャレです。談のコーヒー豆は札幌の徳光コーヒーから取り寄せているため、とてもおいしいです。礼文島でおいしいコーヒーが飲めるなんてびっくりです。

 

私は家の近くということもあって、仕事帰りなどによく利用しています。礼文島出身のマスターは面白い話をいくつも持っています。 

 

観光客が多い夏はたくさんのお客さんで賑わっています。夏は島の遺跡の発掘調査に来る海外の人たちもよく利用しています。

 

島に来た際はぜひ訪れてみてください。

 

「談」のアクセス

住所:北海道礼文郡礼文町船泊村大備

 

 

ホテルの予約:世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

 

 

この記事が気に入ったらシェアお願いします!