Cooking Rebun

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cooking Rebun

北海道礼文島移住ライフハック

島の生活 / 食材 / 観光 / アクセス

北海道礼文島生活:島の人に愛される店、「双葉食堂」

お店 礼文島生活 食材 礼文島観光案内

f:id:hayato_kat:20170211145737j:plain

(写真は双葉食堂のチャーハン大盛り)

 

こんにちは。地域おこし隊のはやとです。この記事では、地元の人がこよなく愛する地元の食堂、「双葉」を紹介します。

 

目次

 

「双葉食堂」って?

「双葉食堂」とは、礼文島の北側、船泊地区にある定食屋、通称「双葉」です。ラーメンやチャーハンなどがおいてあります。北海道でラーメンと言えば塩が出て来ます。他にも味噌やチャーシュー麺もあります。そして、それらがめちゃくちゃうまい。ちなみに私は毎回チャーハンを注文します。

 

この「双葉食堂」、実は地元の人に大人気です。他にも、わざわざ立ち寄る観光客もいるそうです。土日に行くと、店がまるで地元民の集会所のようになっています。

 

東京から来た私の友達も、双葉食堂のチャーハンのうまさにはいたく感動し、「なぜ東京は礼文島に勝てるうまいチャーハンのひとつもつくれないんだ」と嘆いていました。

 

「もし双葉がなくなったらどうしよう」と危惧する島民の声も少なくありません。地元の小学生もそういっています。

 

機会があれば、ぜひ寄ってみてください。自営業なので営業時間は不定期ですが、だいたい昼と夜にはやっています(笑)

 

アクセス

「双葉食堂」

住所:北海道礼文郡礼文町船泊村大備

食べログURL:https://tabelog.com/hokkaido/A0109/A010906/1023435/

 

 

 

この記事が気に入ったらシェアお願いします!